ガンプラYoutube動画配信で注意するべき3つのポイント

これまでたくさんのガンプラなどのプラモデル動画を配信してまいりました。

現在37000名がpZeroチャンネルを登録してくださっています。ありがたいことです。

今日は動画の選定にあたり攻略法としていくつかご紹介しておこうと思います。

まずは1つめ

作るキットは厳選すること。

どんな動画を配信するかは特にガンプラを中心とした配信chでは人気キットを選定するところに大事な要素があると思われます。

良い作品を作ることも大事ですがこの最初の人気キットを選ぶところを間違うと誰もが見てくれる動画になるのがとても困難な結果になってしまうという所なんですね。

もちろん技術が素晴らしいものであればそれはそれで良い動画となるわけですが人は同じことを真似が出来るかどうか見てくれるところもありますので良い部分もあれば逆効果になる可能性もあるという事を常に覚えておいてください。

また凄すぎるという意味で何度も見直してくれるような綺麗なもの凄いものを映像的に観たいというただ観賞する目的の場合もあります。その時はそれ用に意図的な撮影、編集方法をとることをお勧めします。

道具は使いようってところでもありますが、まずは基本的な素組やキットレビューなどで下支えとなる登録者を増やすところ、基礎が出来上がったうえで自分の主張したいところを選ぶ方が無難なように思います。

自分の好きなものを人は求めていません。

なので人気のあるものを選ぶ。もしくは最新発売のキットを選びいち早く製作するところも狙い目です。

Youtubeの中にも順位やSEO的なものがあります。それは単純に検索順位で上から自己配信のサムネイルいくつあるかで大体決まります。勢いのある動画や配信者はやはり上位に表示されます。

常にその人たちの動画をみて研究しましょう。

自分と何が違うのか。

動画の構成は?

何を伝えようとしているのか?

作り方を中心に話しているのか?

キットの成り立ちを話している?

カメラの位置は?

証明の位置とかテロップは?

BGMはどんなものを使っているのか?

機材はどんなものを使っている?

尺は何分くらいで終っているのか?

OPやEDの最初や最後のあいさつなども提携文句ですけども良く聞いておくべきでしょう。

などなど多くの要素があります。

真似をすることに抵抗があるかもしれませんが最初の100動画くらいはいいんじゃないでしょうか?

作っているものは同じものでも自分とその人とは作り方は違いますし考えや見方受け取り方も違うでしょうしね。

底の部分を個性として伸ばすような運営をされていくと良いと思います。

検索トップの動画を常にチェックする。

それではまとめです。

  • 配信に使うキットは人気のキットを厳選する。
  • 自分の好きなものを他人は求めていない。
  • 検索トップに出てくる動画を常にチェックすること

知識は常に更新するべきで、そのソースとはトップにいる配信者たちです。そこから学び取れるものはどんどん学んでいきましょう。またツイッターやSNSなどの情報源からこれはと思うものにはまずは試でもいいので手を出していくことでさらに武器を増やすことが出来ると思います。是非やってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です