第387回 塗るラジオ動画 独り言

ウォーハンマー塗ってます。中華筆で塗ってみました。アクリル系で塗ると私すぐ筆をダメにするので安価な筆はどうなんだろうと試してみました。思ってたよりは大丈夫。しかし中にはセンターがずれているものもあるようです。選んで使おうと思いますね。それと毛先はIKKOでもそうですけど先端は一回使ったらよれます。先端だけはさみでカットしつつ使っています。

で、この中華筆も似たような感じです。でも一日10数円程度のコスト。毎日塗ることもないでしょうからこれだけあれば一年くらいは持つんじゃないでしょうか。一応リンク張っておきますね。

2 件のコメント

  • お疲れ様です~ ご無沙汰しておりました。
    ウォーハンマー熱がまた復活されたようで何よりです^^
    100本筆、私も半年くらい前に購入し、ウェザリング、流し込み接着剤、マークセッター、果ては木工用ボンドの塗布など雑(笑)に使いまくってます。シタデルというと新塗料、新システムのコントラストが気になりますが一本1000円は購入するのに二の足を踏みますね^^: ただ、8月30日発売のホビージャパンエキストラをよみましたが、SDガンダムを筆で塗った作例をみて心が揺らいでおります^^;
    まだまだ暑い日が続きますがお体にお気をつけて

    • おはようございます。
      ウォーハンマーの塗装というか海外のペインターたちの動画を見ていてこの塗り方の秘密を知りたいと思っていまして^^;
      要は細かいグラデーションをかけたいだけなんですけどね。ちょっとコツのようなものがあるようです。
      今まで自分が愛用していた高級筆が次々とダメになっていく水性アクリル塗料の前にタジタジでした。前回のマイブーム的な頃にもちょっとこれは無理かもって敬遠していたんですよね。今回も同じ壁にぶち当たり問題解消にどうすればいいのかを考えました。この筆がダメになるというのはあまり雑誌では取り上げていないように思いますがどうなんでしょうね。はっきり言ってすぐにおじゃんになります。
      筆の単価を下げるしかないと考えに至り中華筆に手を出すことになりました。
      ホビーEXはまだ読めておりませんが、本屋さんに立ち寄ってみますね。アホウドリさんもご自愛なさってくだされ~^^/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です