アッグ

アッグの製作を開始。股関節を改造し開けるようにします。

ドイツ軍の計画車両のようなものかな。

アッグかわいらしいですね。丸い掃除機みたいななんか家電ぽいこの機体1/144でありますが、なんと1/100にもなってる。今回は1/144で製作します。

なんだかんだでやっています、バラバラです。足は胴体からいきなり出て、いきなり足首になりますので一軸振り子運動しかできませんでした。そこでJBのボールジョイントを差し込みプラサポによるフットパーツ加工で完了です。あとは装甲との継ぎ目を消す作業をするだけとしましょう。

FAZZの足です。両サイドのダクトパーツの隙間をエポキシパテで埋めて硬化待ち。成形してサフってフットパーツを完了したいところです。脚部ユニットに移行するのですが。アイディアが数点。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です