黒騎士 BATSH THE BLACK KNIGHT途中経過

久しく天気の良い日曜日ですので、山に登りました。土曜夜に考えた。「どうせ頑張ってもバッシュは完成できません。」ここは思い切って山に芝刈りに(嘘w)

帰宅後に落ち着いたところで塗装を開始します。前日までに洗浄と乾燥を終えておきました。

山は暑かった。今年一番でしたね。かなりの暑さで途中引き返そうかと何度も思いましたのでよほどです。

そんなおり登りながらバッシュの塗装をどうするかを脳内であれこれ考えながら登るんですよね。いつもというわけではないのですが、登りながら順序立てて登っています。

最初はサフグレーから始まって、関節はあの色この色。その次にマスキングして黒下地だな、そうね、銀塗装したほうがいいだろう。となるとどの銀を使うかだな。クレオスのNo8で行くか、もっとぎらついたやつを選ぶか。

真っ黒けではド素人丸出しになりそうだからグラデーションするか、もしくはラップ塗装か。先日のディジェのラップ塗装は全く持って再生されなかったから非表示にしてやろうかと思うくらいの結果だったし、しばらくやらん方がいいな。

となるとグラデ塗装でもどうだろう。いちおうイメージは漆黒のMHという印象は確かだから巨大なロボでも反射していろんな色が見えているっていうそんな体でイメージしようかな。

クリアー系塗料を何種類か用意しよう。そうだ、ヘリだけは不透明化で最後にぼかし入れたれ。

そんな感じで何度か脳内シミュレーターに掛けて登りました。暑かった。いつもの頂上の岩の上でお昼ご飯を食べるんですけど、先客がいました。こんな日もあるさ。一杯の水だけ飲みほして、下り始めます。

それにしても暑い。すれ違う人も多くみな暑さで顔をゆがめて登っています。ふぅ。今年の夏山はどこにも登れないな。このコロナ禍のなか小屋に泊まるなんざできそうにない。夏を超えることの出来ない小屋がいくつかあってもおかしくないだろう。

アルプスの山々に旅の思いを馳せる。

おっと、バッシュは今夜終わらせたいところです。日曜朝、間に合わなくてごめんなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です