theBANGの塗装後を組み立て始めたものの途中で力尽きました。ガクッ・・ZZZ

001 726001

ベイルの塗装は2段階じゃなく3段階を踏んで塗りました。

裏から表のブルーグレーを塗りマスキングしたあとホワイトの部分です。

726044

胴体はバイオレットグレーを塗った後に塗り分けしています。

塗り分けの色ですが、エナメルカラーです。下地がラッカーの時に上に来る塗料として考えるのはエナメル塗料かアクリル塗料のどちらか。ラッカーでもいいんだけど下の色が融解します。そこでエナメルなら溶けません。自分はエナメルの方が扱いやすいのでエナメルです。一方アクリルでも溶剤がプラ地を侵さないことを考えるとアクリルを選ぶのもありですね。このところエマルジョン系アクリルの充実ぶりは目覚ましいので。但し最後のトップコートが条件が変わるかもしれない。

726042

フレームパーツたちにもざっくりですが塗り分けをしています。設定のところ資料が乏しいものですから塗った場所にはあまり表への影響の内容な色味を採用しています。赤っぽいいろはハルレッドにデッキタンを混ぜています。銀色はクロームシルバーです。

726040

上の写真では主に外装パーツです。裏面の塗り分けがあるパーツはブルーグレーを塗った後に先のグレーをマスキングしバイオレットグレーを塗りました。足の膝から下は鬼のようなマスキングで分離しています。

726036

いよいよパーツを組み立て開始します。お顔のパーツは細かいので接着をしつつ固定しては他の部分に行ったり来たりしながら時間さで組み立てていきました。

726032

上から見たところですが綺麗な鳥の形?シルエットを大事にするってのが解りますね。どの角度から見てもカッコよく見える様なデザインにされているのかなと思ってみたり。考えすぎかな^^;

726029

胴体から腰のアーマーです。こちらのアーマーではフロントスカートが若干だけ動きます。もちろんポリキャップではありませんので動きは一方的で自由度はほぼありません。またサイドアーマーにあたる部分ですがこちらも接着での固定を余儀なくされています。自分としてもここは差し込みでの固定は無理でした。接着です。立ちポーズ限定の完成とすることに。

ただ、足の太ももとスカートの中にはだいぶ余裕がありますのでその範囲内での可動ならある程度は動けます。

726027

スカートを下からみたところですが、塗り分けもまずまず出来たってところでしょうか本体カラーとグレーのマスキングはある程度のところまでで止めていますが、「もうそこは見えない場所だ」と言えるところでストップしています。この初のバングに関してはこれでいいだろうと思います。何よりアーマー裏面のモールドがさらに色分けされるようなモールドがあります。ここを分けずに一色で済ませているのが自分の限界点だったと思いました。もっと時間を掛けるならこの色分けをやるべきかもですね。スケールが1/100ならやるかな^^;

726022

上半身をとりつけ。この辺ですでにクタクタになってしまいました。胸部は組み立て途中で分解する恐れがある場所なので接着しました。ちゃんとくっつくまでマスキングテープで包帯を巻いておきます。

726016

足のつま先は左右に差があります。地面への接地がしっかりと出来るかどうかで左右差が発生しますのでこの見極めをちゃんとしてないとガタガタになります。あとかかとの2本の爪も短いのと長いので左右差がありますよ~。接着しています。

726012

脚部の完成。マスキングテープは接着のために巻きつけています。次の日のお楽しみですね。

あの部分は要はアトハメ加工的なところで下に下がったところほど隙間が空くのでテープで固定した後影響のないところからSP流し込みで接着しました。この部分に関して言えば一回取り付けたら外す必要が無い場所となります。むしろ外れて無くしてしまいそうなのでそれが一番だと思います。

726008

さて、あとは肩と腕。ベイルと剣だな。

726006

おっと角を忘れていました。これはとりあえずゴム粘土固定しています。既に角には針金を通す穴を設けています。ヘッドの接着が完全に乾燥したら脳天には穴をあけてピン固定にしたいと考えています。これ接着したら破損は確実ですからね。

726004

さて、ここまでやったら力尽きました。午前3時もうろうとしながらベッドに沈み込んでました。

今夜完成したらいいけどデカール貼らねばなぁ。乾燥させてトップコートとか考えると今夜はまだ完成できませんねェ。

塗っても塗らなくてもいいなんて思っていたんですけど塗らないとこの良さは出ませんね。この時点でも作ってよかったなぁとひしひしとキットから出てくるオーラを感じます。

次回完成したら記事を続けます^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です