最初期型ガンキャノン

完成写真集

足の汚れ方まずまず。

暗くて分かりにくい写真ですが、銀マーカーでのチッピングによる鈍い光具合良し。

まっ平な壁面に無理やり傷が入ったような汚れても汚れが取れないようなそんな古さを感じさせるような汚れ具合。爆炎や灼熱にさらされ日陰では絶対零度の過酷な環境下での汚れととはどんなものだろう。多分機体はこれだけ稼働するモーターの塊ですのでマイナス帯電していると思われます。

無重力空間であっても、月面の1/6Gであってもチリや硝煙のスモッグは発生しカーボンとなって吸着する。それをメンテナンス要員が拭きとろうと頑張る。オイルまみれの空間の中でメンテナンスすると思うとこれが普通じゃないかと考えていいでしょう。

むしろアニメの中に出てくる綺麗なモビルスーツこそ商用化としての当たり前の綺麗さを保ってる状態で不自然。ウェザリング無しは工場出荷状態。何度も使用しているならこれもあり。

方法はいろいろです。基本は濃くするか薄くするかだけで、今回は名古屋の味噌カツ定食と言いましょうか。

他には関西風うどんの味付けもありますが、そこは気分次第です(笑)

どうせやるなら誰もやってないことしたいですね。

赤く塗ってシャア専用?カイすら乗ってくれませんよねw

次回のHG枠はブグではありませんのでご安心を。

次は多分ジオラマに近いものになるかな。まぁ時間かかるので動画はもう一つのチャンネルには出るかもしれません。

JAMsで作ってるところライブするかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です