CATEGORY エアモデル

晴嵐 完成写真展示

TAMIYA1/48晴嵐の諸元 以下にwiki引用 乗員: 2名 双フロート式(投棄可能) 全長: 10.64 m 全幅: 12.26 m 全高: 4.58 m 主翼面積: 27.0m2 動力: アツタ32型 …

晴嵐製作4 「雄山に納得」

この晴嵐を製作するきっかけとしてアニメ「紺碧の艦隊」を見ていたからなんです。紺碧艦隊はイ601という架空の潜水艦を率いる艦隊で太平洋大西洋インド洋などなど様々な場所に出没し戦局を塗り替えていくお話。史実とは全く違うもので…

晴嵐製作3

晴嵐は秘密兵器だったので製造されたのは20機でした。そのうちの数機はイ400系に搭載されてパナマ運河に終戦直前まで出るか出ないかギリギリで終戦を迎え出られなかったわけですが、ようは活躍の場がありませんでした。 終戦直前の…

晴嵐の製作 2

飛行機を作るときに大事なのが上下さかさまにしたときの作業のしやすさです。 ということで作業台を作りました。とてもかんたんです。下にあるのは使い古しのスタイロフォーム。そこに切れ端をつまようじで突き刺して接続し主翼が収まる…

「晴嵐」製作開始 1/48TAMIYA

晴嵐はイ号401に搭載されるはずの航空機でした。ハネを折り畳んだ状態にして潜水艦に格納される予定でした。 愛知M6A1晴嵐となります。 パケ絵はこちら フロートがデカいですね。これも潜水艦の中では分離されて収納。以下wi…

風の谷のガンシップ

劇中最後まで活躍した最強機体。 ツベに動画を上げていますのでどうぞご覧ください。動画サイトから来られた方にはこちらの補足写真とコメントを書いておきます。 フロントの透明パーツ。オームの目の抜け殻から出来ているといわれるキ…

久しく外で撮影

ベースが出来上がりましたのが午後4時半。日曜日だし久しぶりに外に出て撮影しました。河原にきて夕日も綺麗だし撮影時間もぴったりだろう。気分はSAのカメラマン。しかし日曜の夕方って河原には人が結構散歩とかしてて撮影に気を使い…

ベース

ジオラマというわけではない。これまでの時間経過からとんでもなくさぼっているのは分かっているので時間もかけたくもない。いくら時間があっても足りないもので、あれこれやってるとあっという間に4時間経過。 その結果がこれなんです…

ラジオ動画440回 フォードvsフェラーリ観た。AMとMG・P38ライトニングほぼ終わり報告

まぁ昨日は健康診断もあり一日お休みをもらっていました。ネット系はなにもいじらずただ模型をいじって本を読んでいました これは二日前の状態。一回基本塗装を終えて迷彩の際を修正した後に黒とオキサイドブラウンを混ぜた濃いめのフィ…