1/12? W.W.2ソビエト陸軍女性兵士 完成写真展

ファインモールドのソビエト女性兵士1/12?完成です。

先日の記事アップロード時はこの状態からでございます。

ヘッド

ちょうど土曜日の夜、21時半からガンダムⅡ哀戦士を見ながら顔をちまちまと塗っていました。動画に収録しておきましたので後日そちらもご覧くださいm(._.)m

ツイッターでもご紹介させていただきましたが、特濃濃い口ソースの顔wえきぞちっくな彫りの深い女性になっちゃったw

いつかはヒストリカルフィギュアも手掛けたい。

と思っています。ウォーターパレットのいい奴が欲しいですね。いまの造形村のパレットの紙があと一枚しか残ってない。これを機に買おうかな。

まずはこれポチっときました。

シュパーギンPPSh1941

あとはサブマシンガンのシュパーギンを塗ってやれば完成です。

塗装方法は同じですが、ストック部分は木の年輪が見えるような塗り方にしてみました。クリアオレンジをもう少し足せばよかったかもしれない。

地面も付けてみました。

スリングベルトはパテで自作しています。タミヤの即硬化エポキシパテにて製作。

シュパーギンのストック部分には縞模様を描き足す感じですが一本一本の線がちょっと太目になりました。グラデいれたんですけどシェードカラー掛けて乾燥した後見たら線が太く見えてしまった。

おさげ髪は赤髪に。陰影は中間色からハイライトまでの三段階程度です。ちょっとポリゴンぽいですけど背面なのでよいですね。

ステージ製作

これまで持ち手として使っていたヒノキブロックをそのままフィギュアスタンドとして採用しました。キットには立派なプラ製のもっと広いスタンドが付いています。場所を取るのでこちらを採用しました。ブラックジェッソにて艶消し黒塗りに。

簡単地面に作り方。木粉粘土で島をアイランド方式にしています。まずフィギュアが固定できる位置に穴をあけてポーズを取らせ、アルミ線などでその穴が粘土でふさがらないようにしておきます。

タミヤ メイクアップ材シリーズ No.109 情景テスクチャーペイント (土 ダークアース) 87109

タミヤの情景テクスチャのこちらを載せて固まるのを待つ。水溶き木工ボンドを塗って、グランドマスターで草繊維を載せました。立派な草地になりました^^

次は何を作るかな。

ファインモールドのフィギュアシリーズもう一個くらいやりたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です