2020年10月

サフ萌えのゴブリン。

ディテールを適宜追加してみたよ。自分の貼りつけたいものを貼りつけたらちょっとうるさい気がする。 正面ですが、ふんどしの横に追加でくっ付けた留め金オプションです。邪魔にしか思えん。武器でも吊り下げればいいんだろうけど、そん…

スジボリのラインを決める。適当に。

そーれがおーれのやりかたー♪ iphoneで記録的に撮影しておきました。 粘土とポリパテの塊だから彫るというより超音波で筋入れてれば0.3mmで掘る帆とが出来ます。当然底面に紙粘土が出てきても文句言えませんw 実はこの写…

モノアイはやはり光らせたいところです。

モノアイ発光のためにLEDをヘッドに埋め込みました。これケーブル埋設にはちょっと難あり。最初からこの設計を組み込んでないから途中で追加するってのはかなり無理がありました。 自分でもここまで執心する予定ではなく、かなり楽し…

多少は計るけど目検討でやるのがコンセプト

いつものことですが、見た目で大体良ければそれでいい。絶妙な彫刻って計っても結果はそう変わりませんてw 今日はまずマシンガン作ります。漫画の中で登場するものから大体を大きさをみて拡大したり計算したり。6センチの中で大まかな…

ゴブリンその4かな?!

腹部を上下で切断します。木口になるところはポリエステルパテ(フィニッシャーズHG細目)で蓋をする。 腹部を中心とした整地です。シンプルな形状で自分のイメージもしっかりとしているので作業内容とその先にある形に予想があってサ…

テロルも終わったのでゴブリンへ戻ります。(その3

テロルミラージュも終わり削りカスが舞い散ってもOKな環境になったので、出来れば飛び散ってほしくないがゴブリン製作に戻ります。 上の写真の最後の写真がこれになります。先週がここまでです。削ると部屋中に粘土の粉が舞い散りグロ…

テロルミラージュ

完成写真を並べておきます。 バルバラを持たせてみたところ。重みで下がるけど腕の角度をもうちょっと調整すれば上がります。さらにつっかいぼうパーツが付いているので安定する設計になっています。塗装が剥がれそうなので怖くてやって…

もう全塗装しません。そんな時代になるのかも?

当面そんなことにはならないと思いますけどね。でも日本の宅地面積からすると模型を作る専用の作業スペースが取れない以上ラッカーシンナーなどの溶剤を扱うことが出来ない事情はありますよね。お子さんには触らせたくないしね。 という…