CATEGORY フィギュア

胸像ペイント5 

下地のプラサフ→下地グリーン系グレーから始め明暗の差を出しつつDAY1 肌の温かみのある色をゆっくり載せていくDAY2 さらに赤みの色を載せて延ばす。DAY3 乾燥しているところ。初日から2週間経過 昨夜5日間 この状態…

胸像ペイント 4 乾燥していく経過を観察

塗った直後は揮発油がまだ残っているので筆の走った後が分かる眉毛の上とか 頬のあたり ちょっとピンボケですが、筆の痕はだいぶ引っ込んできました。 揮発成分が引くとかなり落ち着きが見えてきます。 指で触るとまだ少し生っぽい感…

胸像ペイント 3

前回から若干肌の色を足していくように塗っていきます。 ライブ動画付一番下にリンク 速乾メディウムを使っていましたのでそれなりに乾きは早いです。 上は前回までの胸像 この上にオドレスペインティングオイルとパープルを薄めて顔…

胸像ペイント2回目

先回の続き 油彩での塗装。シルバーホワイトで抑え気味の白とローアンバーを適宜混ぜて暗いところと明るいところを調整した後神の生え際などの黒さにはディープグリーンも加えています。 胸像なので顔だけではありません。胴体のほうは…

もう一つのペイント

こちらも油彩を使ってフィギュアをペイントしてまいります。 一日目は明るいところと暗いところの明暗を軽く入れておく程度にし、下地の素材の上に油の成分をなじませることに重点を置きました。塗るところは露出した皮膚のみで髪の毛な…

胸像ペイント1

昨日のペイントはライブ配信しました。pzeroではなくライブ専用のJAMsです。 先日から製作を再開しているレジンフィギュアです。 レッドオキサイドを塗った後ホルツのプラサフ白を上からかけて明暗の具合。光の方向を付けてお…

塗りたい衝動に駆られ

緑の巨人です。 メカサフヘビーを吹きつけて、白サフで明暗を付けた状態です。この状態で1か月半ほど放置しておりました。時間のある時に組み立てたり面処理したり、メインのラインで作ってるモデルのサフの時に同時にサフったりしてす…

メガミデバイス ASRA忍者 単体で素組終わり

この子ならアドセンスも文句ないだろうか。 これもアドセンスにどのように判断されるのかはわかりません。消去する可能性があります。 JAMSの中でお勧めがありまして、ホイホイと購入した忍者です。パッケージはこのように豪華です…

ルドルフも塗り始め

ファインモールドから発売されているWWⅡ兵隊シリーズ。 鳥山明氏のデザインです。顔塗り始めです。 ホワイトボックス。これまで勿体ないと思ってずーっと蔵に入ってたのを引っ張り出してきた。 知る人ぞ知るドラゴンのスマートキッ…

塗り報告

第一段階まるでホラーで「血しぶきブシャーw」ではないですよ。 ベースはラッカー系の赤とピンク系を使っています。 斑点の部分はアクリル系でスパッタリング。 動画リンクです。 乾燥後油彩を載せています。チタニウムホワイト(ウ…