ガンプラYoutube動画配信で注意するべき3つのポイント 後半加筆

これまでたくさんのガンプラなどのプラモデル動画を配信してまいりました。

現在37000名がpZeroチャンネルを登録してくださっています。ありがたいことです。

今日は動画の選定にあたり攻略法としていくつかご紹介しておこうと思います。

まずは1つめ

作るキットは厳選すること。

どんな動画を配信するかは特にガンプラを中心とした配信chでは人気キットを選定するところに大事な要素があると思われます。

良い作品を作ることも大事ですがこの最初の人気キットを選ぶところを間違うと誰もが見てくれる動画になるのがとても困難な結果になってしまうという所なんですね。

もちろん技術が素晴らしいものであればそれはそれで良い動画となるわけですが人は同じことを真似が出来るかどうか見てくれるところもありますので良い部分もあれば逆効果になる可能性もあるという事を常に覚えておいてください。

また凄すぎるという意味で何度も見直してくれるような綺麗なもの凄いものを映像的に観たいというただ観賞する目的の場合もあります。その時はそれ用に意図的な撮影、編集方法をとることをお勧めします。

道具は使いようってところでもありますが、まずは基本的な素組やキットレビューなどで下支えとなる登録者を増やすところ、基礎が出来上がったうえで自分の主張したいところを選ぶ方が無難なように思います。

自分の好きなものを人は求めていません。

なので人気のあるものを選ぶ。もしくは最新発売のキットを選びいち早く製作するところも狙い目です。

Youtubeの中にも順位やSEO的なものがあります。それは単純に検索順位で上から自己配信のサムネイルいくつあるかで大体決まります。勢いのある動画や配信者はやはり上位に表示されます。

常にその人たちの動画をみて研究しましょう。

自分と何が違うのか。

動画の構成は?

何を伝えようとしているのか?

作り方を中心に話しているのか?

キットの成り立ちを話している?

カメラの位置は?

証明の位置とかテロップは?

BGMはどんなものを使っているのか?

機材はどんなものを使っている?

尺は何分くらいで終っているのか?

OPやEDの最初や最後のあいさつなども提携文句ですけども良く聞いておくべきでしょう。

などなど多くの要素があります。

真似をすることに抵抗があるかもしれませんが最初の100動画くらいはいいんじゃないでしょうか?

作っているものは同じものでも自分とその人とは作り方は違いますし考えや見方受け取り方も違うでしょうしね。

そこの部分を個性として伸ばすような運営をされていくと良いと思います。

検索トップの動画を常にチェックする。

それではまとめです。

  • 配信に使うキットは人気のキットを厳選する。
  • 自分の好きなものを他人は求めてはいけない。
  • 検索トップに出てくる動画を常にチェックすること

知識は常に更新するべきで、そのソースとはトップにいる配信者たちです。そこから学び取れるものはどんどん学んでいきましょう。またツイッターやSNSなどの情報源からこれはと思うものにはまずは試でもいいので手を出していくことでさらに武器を増やすことが出来ると思います。是非やってみてください。

ここから追記です

今2020年12月現在だいぶ事情が変わりました。

常に情報の最先端を目指すのが一番良いでしょう。キットはどれを使っても良いですが、必ず個性を出すこと。それももともと自分が持っているものでないと安定しません。自分の良いところを出すようにしましょうね。

良いところとは自分が気に入っているところではありません。他人から見てあなたの好かれている部分ということです。自分が押したいところを出しても実は気に入られないことも多々あります。

見つめなおしするほかないかも。誰にでもいいところはありますので友人に相談するのもいい手だと思いますよ。

それとyoutubeはアルゴリズムだとかAIだとかそんなのがユーザーの「お勧め」に上がる調整をしています。こればかりは自分で操ることが出来ません。浮上できない人は思い切って作り直しましょうか。(最後まで読んだうえで)案外うまくいくかもしれないです。

チャンネルの評価はAIで決められるみたいです。もしかして人為的操作でもあるのか?と感じることすらある。

もともと大手(10万以上登録している)ならある程度は覆すことも出来るかもしれませんけど素人の我々からするとそれ自体が壁なんですからね。

見えないパラメーター

こっからが大事です。細分化しすぎてすこしジャンルの違うものを試したりして「いつも見てくれる人が見ない。」など、いったん下がるとその下がったところから盛り返すのがすごく大変です。時間が解決するのか、該当する動画を削除すればリセットでもされるのか分からないです。しかし我々ユーザーからは見えないパラメータが割り振られていると感じます。

より広くたくさんの人のおすすめに乗っかるためにはトップランキングを見て研究するほかないですね。やりがいのある本職のような仕事内容になります。全く真似することになると模型の腕も必要ですし、動画編集や言い回しなども真似する。仕事抱えてたらやれません。

使っているtagを同じものをつかって、ありとあらゆることを取り入れる気持ちでやるしかない。

女性ならセクシーな姿で出る人も多い。個人的には好きですけどw

セクシーな?

でもねアダルトコンテンツに厳しいグーグルですよ、いつ梯子外しされてもおかしくないリスキーなやり方です。もしも長く続けたいのなら避けるべきでしょう。こうなるとガンプラにこだわることないと思う。もっと上がるジャンルあるんとちゃうか?

俺を真似するのは間違い。

私は動画内容を真似されるのが凄く嫌です。気分が悪くなるので真似できないことばかりを選んでいます。そして自分も真似したくないのでとりあえず日本の同ジャンルコンテンツは見ない。お勧めに表示しないとかそんなのにしています。とにかく見ないようにしているんです。ツベでは政治経済動画ばかり見てるしw

当然見る人も真似しずらい高次元か別世界の動画になっているから申し訳ない。だからpzeroを真似しても浮上しません。ジャンルを少しずらしています。まだ「素組ちゃん」真似したほうが上がる確率は高いです。あれはラクだし。ただ同じことやってる人大勢すぎて十羽一絡げになります。

そんなのが5つもあれば勝ち組かもよ?そんな程度。

ヒント

逆に言えば物を作って発表するスタイルですが、ガンプラではこれが基本でそれを覆したコンテンツを作る方がよい事もあります。例えばただ箱(MSのことね)だけを紹介するとかガンプラにまつわるニュースだけを追いかけるとかですね。

例えばお台場のガンダムと、横浜のガンダムを比べてみたとか。ただ、映像を流して解説加える程度でもいい。一発屋にならないようにw

HGとEGを比べてみたとか、内容は低次元すぎるけど低年齢には受けるようです。子供がどんなものを見るのか中学生程度の目線が必要でしょう。そのフィルターで生活するのはちょっと苦手という人は思い切って高年層を狙うのもありですね。

広告単価は高いのかどうか知りませんが、車趣味とかキャンプとかスポーツとかがいいのではないかと思います。

現実

動画を作るのが不得意でも、当たっている先人を出来る範囲で真似すればよいのです。後戻りできない方法は最初はやらないことでしょうね。最初から顔出しするのはタレントだけくらいに考えてないと実生活に影響出ちゃうでしょ。低年齢ならなおのこと将来に響く可能性がでますのでお勧めしません。

やめておきましょう。よほどこの方面で生きていく自信があるのなら止めませんが、ツベやグーグルなんていつでも梯子外してきますよ。

出来るだけ実生活に負担がないスタイルを目指しましょう。カメラはスマホ。長さは4分くらい。編集はiphoneだけで。しゃべることを一個か二個決めておいて一回練習して二回目で決め打ちする。それを一年づづけて収益化できているのならあなたは才能あり。良いと思われるジャンルやパラメータを延ばせばよい。

ある程度コツをつかんだらその自分に合った方法で分家(別ch)を作りそれぞれの方向を変えないスタイルで運営するのもありです。

また気分が乗ったら加筆するかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です