PZERO雪山に登る

いつものことなんで、そんな大層でもない。練習に使っている初級クラスの低山です。けっして3000M級北アルプスの最深部に入ったわけじゃないので誤解なきよう。

登山開始10分くらいで日の光がさしてきました。ほんの少しだけ暖かさを感じるが5分で雲に隠れます。

分厚い雲の下ですね。一時間ほどで尾根に到達。目指す山頂は雲の中ですね。この一か月半毎週登ってます。この時期雨が無い。雪になってれば地面も泥にまみれずに済むので気分良く登れます。

どれくらい積っているかというとこの程度。足を踏めば5センチくらい下がる程度なので、夏用の登山靴にチェーンスパイクで登れます。雪山で整備されているところ。斜面が凍っていない山はこれで何とかなる。厳冬期になれば12本アイゼンが登場しますが、今年はそこまで雪降るかな?

笹原もそろそろ雪に埋もれる時期でしょうか。一面が雪になるとそれはそれで楽しみが増えます。この一週間の寒波はどこまで続くか楽しみでもあります。

先週は私がトップバッターでしたが今週は先客が一名。足あとがありました。雪山でトップバッターって実は一番しんどいんですね。この山なら隅々まで覚えてます。が、油断は禁物。

樹氷は越えてそろそろモンスター(枝に雪が張り付いてお化けみたいになる)化になり始める?山頂付近は2000m級かな。AM9時で氷点下6度前後。

年末年始は雪山で遊べそうかも?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です