ウォーハンマーのフィギュア

この絵が多分パッケージ絵なのだろうと思います。

このフィギュアの本当の色って何色なんだろう。と思いながらも好きに塗ればいいんだと自分に言い聞かせつつ塗っています。赤と金色の装飾やドクロを身にまとっている姿。いかにも海外の風を感じますね。

右肩は頭骨だけど左肩には背骨の形がとられています。たなびくマントがかっこいい。

背面にはなんだかわからない動力を背負っていますが、あのてっぺんのギザギザ。なんだと思いますか?ろうそくなんですよね。しかも火が灯っているんですよね。解らん。訳が分からん。しかしこれが世界観というものなのでしょう。

塗りながら背中の形がマントヒヒなのかと思いだしてしまったし。方のドクロがいくつ付ければ気が済むのだろうとか。両サイドの穴あきパイプからは黒煙でもモクモクと出てくるのだろうか。それともガンキャノン張りの大砲だったり?

この杖がまた不気味ですねぇ^^;

以上日曜日に塗っていたフィギュアでした。もっと手軽に手に入れられるようになったらいいのにな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です