次回作への準備

ブレッダの最終的外装は完了しました。DAY22.

素材換えたけど結局三週間かかるもんなんだな。どの素材使ってもそのスピードは大きさや形の複雑さなどに影響されるものであって素材の固まるスピードは紙粘土より少しは影響したかもしれないけどそもそも一日の作業時間はそんなにかわらないからこのペースが私のペースなんですね。

追加したアップリケアーマー?

とかケツの平べったいスラスターの面処理をしたら脱脂ののち塗装に入ることにします。今夜は洗浄したあと乾燥しなくてはなりませんからサフェーサが出来るかな。

オモテ面に見えるものを追加。胸にある四角い二個穴のスラスターはプラバンの箱組で出来当たっています。腰フロントアーマーの留め具のようなスラスター穴?はずーっと前にパテで作っていたパーツを接着。かどっこにあるアップリケのような追加模様をエポキシパテで貼りつけました。

同様にケツアーマーの形も絵を見て成形貼り付けしています。指で延ばしただけのものですが。これペーパー掛けずにそのまま使った方が味があって良いかもね。

次回作決定。

リベンジです。サイズはこの小ささでやっていこうと思います。絵はつま先が長くなるパースで描かれているのもうちょっと身長は低くなる予定。

イメージとしてブレッダと並ぶとちょうどいいくらいになればいいな。次回作もちろんノンスケールです。

誰もが手に入るものじゃないからってのが大きいのですね。

無いものは作るしかない。

子供のころからそうやって作ってきたものはほとんどガラクタですけどそれでも今は良い材料や道具をそろえてある程度出来るようになりました。

作ったらバン〇イとかメーカーが発売決定!なんてジンクスの伝説。

あるかもしんねーなーw。

みんなが手にできたらそれに越したことはないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です