ブログ限定ラジオ動画第409回 テストピースを作る

写真の解説をしておきます。この5枚のテストピース左から2枚は以前アレックスのチョバムアーマーの塩剥がしで作ったテストピースです。この2枚よりも強烈な色の差を作れないかと画策中。

真ん中の青いのがラジオ動画で二枚目で剥がしていたものです。一応意図した剥がし方ができました。右から二枚の黒ものは突如アイディアが沸いてこれがいいだろうとやってみたものとなります。

結局いまだにその答えは出ていませんがシャドウフレアという機体のイメージにはどれが合うのか。答えは出ないのですよね。かつてホビージャパンでみたことがある記憶ではマックス氏が銀瓦のようないぶし銀のようなシャドウフレアの作例が思い浮かびます。ガンメタって感じの黒でした。

真っ黒けの機体はあるっちゃあるんですが、真っ黒にするのはあまりにも安直です。何かしらそこには明暗の差を出すような塗り方とか、いやいや、工場出荷状態で高級なおもちゃのような質感を楽しむのがいいのかもしれないとかいろいろな仕上がりのゴールがあります。

ただし、真っ黒のモデルを今後いくつも作っていくのかというとそうそうはないでしょう。ということで最初脳内では濃いめのメタルブルーでグラデーションでもかけておけば中二が好きそうな仕上がりになるから動画的には受けるんじゃないかなんて愚かなことも脳裏をよぎりましたが、10kオーバーのこの模型をその仕上がりはもったいないかな。1kから2k未満ならまだしも、色の差をうまく表現するにはどういった組み合わせのほうがいいのかを検討することに考えが変化してきました。

黒の組み合わせです。技法と未経験の色の組合わせはテストピースやるしかないです。面倒でもやらないと自分の思い通りにはなりません。右から二番目の下のほうを採用したい。塗料の種類と若干の色味に変化を加えたテストピースを作らねば。以上途中経過の報告でした^^;

2 件のコメント

  • おはようございます。
    シャドウフレアのイメージはナイト2000みたいな
    特殊コーティングで傷が付いていない…ですね。
    クエント製のパイルバンカーじゃないと倒せない~
    みたいな無双イメージでしたが、小説はどんなだったかな?
    昔過ぎて忘れました。本もどこにあるのやら…

    • シャドウフレア塗装終わりました。ほぼ終わりです。あとは残った塗り分けです。
      シャドウフレアの不気味な感じを出したいんですよね~
      すす汚れと熱による変色とかも表現したいところです。遠くから見たら黒です。真っ黒。
      近くによるとホコリとSLのような質感が出るようにしてみました。
      写真がまだ全然撮れてないのでブログの記事にすらできない( ^ω^)・・・
      ということでラジオ動画は配信します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です