ストライクドック化その1

キャビコモデルのなっちんを改造する計画で第二案を昨日ご披露しました。実は日曜の夜から改造を開始しております。他に2つほど作業進行しているのですが、先週の土曜日になっちんボトムズをアップロードした後もツイッターでもご好評をいただきましたので いてもたってもいられない面白さからナウシカのメーヴェを編集した後、早速予備のなっちんの改造を開始しているところです。

今回はコメントでリクエストがあったストライクドック(ラビドリー)です。このストライクドックの絵はこれ。

まだ動画が出来ていないので詳細の写真を掲載できないので軽く説明だけしておきます。まずは左腕は大型のクローがあります。こちらはどこにも売られていませんからプラ板の切り出しです。上の2本1mmプラバン二枚重ねをx2で下は1mmx3枚です。中央にマシンガンを仕込みます。発射シークエンスの状態で固定しました。

下半身の足は前回のドック系と同じ構造です。足にスリッパをはかせるようにレジンブロックを削り出しです。今回はいきなり接着ではなく軸うちしておきました。

その後エポキシパテでボトムズ足を盛りつけスパチュラで形成します。いつもの金属製のへらです。使ったパテはエポパ高密度タイプ。こちら1時間ほどで硬化が始まるので扱いやすいです。今回は足の本体、ふくらはぎ部分、ダムのところをと三段階に分けました。最終的な形になるまで本体盛りつけ→硬化待ち→側面を形成→硬化待ち→ダム形成→硬化の三段階にしています。前回のスコープでは一段階で完了させていましたがこの度は3回に分けています。

前作でも完成まで何度もエポキシパテを出しては盛りつけを繰り返していたのです。最初から三段階に分けて行っても同じ時間はかかる。むしろ固まった後に盛りつけた方が綺麗な形が成形できることから手と足を同時進行にしパテ盛りも三段階に分けることにしたわけです。幸いSD化している形ですから手は前腕の形状を再現するだけ。足はひざから下だけを重視すればいいのですね。

さらには手足のバランスはSDということからも長さをそんなに考えなくてもいのです。正直楽です。コメントで皆様が思っているほど難しくはありません。フィギュアを製作する技術を駆使していると思われるかもしれませんが、これは単なるパテ盛りだと思ってほしいです。エポキシパテ独特の形状を造形する力を利用した粘土作業ですよ。

あとは武器のバズーカを作れば工作は終わりになります。パテの効率のいい使い方ができるようになるともっと早くできるのかもしれませんね。「なっちん」がもとになっているから作業が早い。ありがたいです^^

回数を繰り返すことで精度が上がります。またスコープドックだけじゃなく他の機種も作れますのでリクエストと自分の腕と相談してシリーズ化もいいですね。

2 件のコメント

  • こんばんはー✨
    良いですね良いですねぇ!ボトムズ大好きですしなっちんとの相性もバッチリで「むせる」ヤーツが着々と仕上がってますね。素晴らしいです!👍

    実は私も11月の熊本の展示会のコンペでなっちんがテーマになってるので、素組状態で待機させてます。当初はスチームパンク風のサイケななっちんにしてやろうと思ってたんですが、期間的に間に合いそうにないので久々にアニメ風に塗装してみようと企んでます(*^-^)

    リクエストですかー。エポパなどで獣人化しても面白そうですし、ザクとかドムっぽく丸みを帯びさせてMS化するのもアリかもですねぇ(*´艸`)妄想は得意なHALLYよりの無茶ぶりのコーナーでしたー💕

    • おはようございます。
      スチームパンクなっちん、楽しみですね。私の発想はどうしても昭和時代のアニメを関連させることばかりが思い浮かんでしまって
      一般的発想が出てこれないんですよね。なるほどなぁ、他のリアル世界とかでも考えを広げると面白いですよね。見る世界が狭くなってしまっているようで^^;
      ザクやドムのジオン系に振ってしまうってのも面白いですね。丸み、、、そうですねぇ。一瞬脳をよぎったマシーネンもありきたりですしねぇ。
      もう一個くらいはATで作ってみて(フルーティッシュか、シャドウフレアか、ベルゼルガ)もう一機突飛なAT以外をやってみたい。ザクやドムを強引に変身もありかもしれませんね。ウーム、楽しい悩みをありがとうございますw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です