なんとか年内に終わりたいの

JAMsにてライブ配信。

ライブ配信中も録画はやってて、二時間ほどファイルは長いのなんの。

そこから動画様にピックアップするつもりで毎回望んでいるんですけど、探すのもおっくうになってて最近はそのファイルを不採用にしてたり。2時間だヨ2時間。軽く映画一本こえちゃう。

ポルナレフっぽいの隊長機。ですが、フロントアーマーに飾りを取り付けたり、最終の傷けしへ。

気になりだしたら止まらないのね。やればやるほどエッジがだるくなるのでいい加減に止めなくては。

グレージングパテで追加した留め具と装甲の隙間を埋める。

脇のモールドを追加。肩から脇に入る関節の保護膜としてエポキシパテを巻き付け適当なモールドを付けています。サンボルとかパトレイバー的なキャンバス地のカバーとして採用しました。

本当なら日曜日から山も休んで塗装を始めようと頑張ってたんですけど削って洗って乾燥してを3機。夜中1時までやって限界。

乾燥時間の隙間に三号戦車端砲身。こんなの1時間で終わると持ってたら1時間半かかりやがった^^;

途中の写真までしかありませんが。最後まで素組は終わりました。モンモデルのSDモデルですが、細部の再現が面白いですね。塗りの練習にと思ったんですけどシュルツェン付きなのでやたら二重構造となって塗料を阻む気がしてなりません^^;

でも塗装方法で練習したいところもあるのでサフェーサかけてやってみようか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です